ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 寒さ避けるため自室に退避しサニーレタス収穫 | トップページ | 光遮断によるレタスの根への効果 »

2013年12月 5日 (木)

室内栽培に変更し状態が持ち直した白菜

初冬の天候は小康状態が続いています。晴れ間は少しですが強風や降雪
が無いため、寒いですが穏やかに感じる日が続いています。最高気温は
8~10℃、最低が2℃くらい。

水耕栽培の野菜にとって屋外は厳しい環境ですが、屋内はまだ少しは優
しさが残る成長を続けられる環境だと思います。


■チンゲン菜と白菜

広口瓶に植え替えしたあと、一旦状態が悪くなって最悪は復活ができな
いのではと思いましたが、室内に移動し大事に看病したおかげで、明ら
かに状態が持ち直したように見えます。

ぎりぎりのところで環境を変えたのが良かったのだと思います。

ここ1~2日で葉の色が何となく鮮やかさを取り戻してきているように
見え、葉の大きさも心なしか大きくなったように感じます。


■レタスとサニーレタス

サニーレタスはここ最近何度も投稿しているように、成長が旺盛でちょ
くちょく葉の収穫を続けています。やはり気温=水温が、成長の継続に
大きく影響しているなと感じます。

一方レタスの方は、ようやく成長が見えるようになってきました。
葉がずい分大きくなり、左右に伸び広がっています。

収穫するにはまだまだ小さめですが、場所の関係があるので今週末には
少しだけ間引きしようかと思っています。

摩擦抵抗が大きいため、葉と葉が触れ合った状態で引っ張ると、必ずど
ちらかの葉が千切れてしまうからです。

時期がずい分遅れましたが、これからが楽しみな時期になると思います。

12051

12052

スポンサードリンク:


« 寒さ避けるため自室に退避しサニーレタス収穫 | トップページ | 光遮断によるレタスの根への効果 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/58703116

この記事へのトラックバック一覧です: 室内栽培に変更し状態が持ち直した白菜:

« 寒さ避けるため自室に退避しサニーレタス収穫 | トップページ | 光遮断によるレタスの根への効果 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック