ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 水耕栽培実験の液面レベル管理のやり方について | トップページ | あと蒔きのレタスも発芽。今回の課題は »

2013年9月16日 (月)

早蒔きレタスの成長具合に問題発生!

レタスとサニーレタスですが、8月22日に種を蒔き例年より少し早く
スタートをしたと思っていたのですが、意外に成長が滞っています。

最初はレタスがすぐに発芽して調子よく成長し、サニーレタスはその倍
の6日後の発芽で出遅れていました。

しかしそのときから2週間経っての状態は、明らかに逆転しています。

■最近の状況
サニーレタスは少しずつ成長し、二葉、三葉と大きくなってきているの
ですが、レタスは完全に息継ぎをして休止状態に近くなっています。

目に見えた成長がとても少ないため、半分あきらめの気持ちでスポンジ
培地の前の水面に、3年前に購入した種を蒔いて様子を見ています。

先に蒔いた方でも、あとで蒔いた方でも、早く成長する方を選択しよう
と思ってです。

■何が原因?
今までのレタスは、こういった状況はまったくなかったのですが、今回
は何が原因なのでしょうか。

種蒔きや発芽までの管理状態は、特に今までと変わりないのですが・・。

唯一心当たりがあるとすれば、薹が立ったレタスの木から種を採取する
ときですが、少し熟成が足りなかったかもしれません。

薹が立ったレタスは、味がきつくなり食べにくいものになっていたため、
大事な場所を長々と専有させておくわけにも行かず、熟成して枯れ切る
一歩手前で収穫してしまったのでした。

■収穫のタイミングが・・
レタスの種はこうやって収穫できる・・ということの確認用と考えてい
たため、少しくらい早く採取してもと考えたことが、中途半端でした。

そのような考え方ならば、最初から次の栽培にと、その種を使うべきで
はなかったということですね。

野菜作りのプロはいつでもうまく作っているように見えますが、趣味の
レベルで取り組んでいる我々にとっては、見えてなかったいろいろなむ
ずかしいことがあるということを、改めて知りました。

09161

09162

09163


スポンサードリンク:

« 水耕栽培実験の液面レベル管理のやり方について | トップページ | あと蒔きのレタスも発芽。今回の課題は »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/58204356

この記事へのトラックバック一覧です: 早蒔きレタスの成長具合に問題発生!:

« 水耕栽培実験の液面レベル管理のやり方について | トップページ | あと蒔きのレタスも発芽。今回の課題は »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック