ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 収穫したレタスの葉の保存方法 | トップページ | 突然、きゅうりがしおれた!病気発生? »

2013年6月19日 (水)

ミニトマトが実をつけ少しずつ膨らみ始めました

つい先日、今年はミニトマトの収穫量を昨年より増やしたいと、ホルモン
剤を購入し、花に吹き付けたと記事に書きました。

幸いそれ以後は好天が続き、連日30℃を越える真夏日でした。

■ホルモン剤の効果?
そのおかげかどうかわかりませんが、ミニトマトは順調に花房が増えてい
きました。そして第1房と第2房の実がついて膨らみ始めたのです。

ホルモン剤の効果なのかどうかはまだわかりませんが。

昨年はバラバラに実が膨らんで、小さいまま膨らまないのも多かったので
すが、今年はもしかしたら・・と、ホルモン剤の効果を期待しています。

先に調べた情報では、花が咲いたあと1ヶ月くらいから実を収穫できると
のこと。あと25日後くらいかな・・。

■脇芽つみと摘心
脇芽は早くきちんと取るべきとのことで、2枝にしてから以降は、すべて
の脇芽をちぎり取っています。脇芽の成長にばかり養分が取られないよう。

それともう4番房あたりまできたので、5番目の花房がついたらその上の
葉を1~2枚残して茎の頂上芯をカットする予定です。

06191

06192

06193

スポンサードリンク:

« 収穫したレタスの葉の保存方法 | トップページ | 突然、きゅうりがしおれた!病気発生? »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/57605593

この記事へのトラックバック一覧です: ミニトマトが実をつけ少しずつ膨らみ始めました:

« 収穫したレタスの葉の保存方法 | トップページ | 突然、きゅうりがしおれた!病気発生? »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック