ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« ついに水耕ミニトマトを植え替えです | トップページ | 発芽装置で育てたキュウリの状況 »

2013年5月18日 (土)

水耕きゅうり、いきなり苦難です

簡易水耕栽培ユニットに植えられたきゅうりの成長具合を眺めて
いたら、異常に気付いたのです!

「葉に白い斑点が・・・Oh, No!」

「まさか、ウドンコ病では・・?」
良ーく見てみても、やはりウドンコ病のようです。

自室で大事に見守りながら育ててきたのですが、何故か病魔に侵
されてしまっていました。発生部分は最初の2葉。その他はまだ
傾向は見られません。

■場所移動し消毒
速攻で温室状態の自室から風徐室に移動。
そして昨年数度噴霧して効果あったと思っている薬剤を、十分に
吹き付けておきました。

なぜ屋内で育てているのにウドンコ病になるのでしょうか。
病気の始まるメカニズムがわからないので仕方ないのですが、病
気の元はどこにでもあるということですね。

今回のケースで一番くさいのは、やはり空気中に菌が浮遊してい
るということのように思えます。

■その後の経過
病気発生を確認してから4日目。その間毎日1回消毒剤を散布。
現在の状況は下記の写真の通りです。

発生が確認された2葉は少し枯れかけた感じになり、それ以外の
葉はみずみずしさは変わらず、特に問題ないようです。

今後の経過を観察していきます。

05181

05182

05183

05184

スポンサードリンク:


« ついに水耕ミニトマトを植え替えです | トップページ | 発芽装置で育てたキュウリの状況 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/57410008

この記事へのトラックバック一覧です: 水耕きゅうり、いきなり苦難です:

« ついに水耕ミニトマトを植え替えです | トップページ | 発芽装置で育てたキュウリの状況 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック