ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 発芽ミニトマトを簡易水耕栽培ユニットに移植 | トップページ | 秘密兵器「USBヒーター」で昇温テスト »

2013年4月 9日 (火)

成長が加速、レタスは見違えるほどに

北国にもようやく春到来。気温も少しずつ上昇中。
桜はまだまだ開き始めていませんが。

しかし植物は敏感です。
天気が良かったので庭の花壇を見てみると、昨日はまだ咲いていなかった
クロッカスが、今朝は花開いていました。

我が家の水耕野菜も、つい先日の写真と見違えるほど成長して大きくなっ
てきています。簡易水耕栽培ユニットのレタスしかり、きゅうりしかり。
そして越冬レタスもです!

越冬レタスの方は、ついこの前と比べると本当に見た目が変わりました。
さすがに越冬したツワモノレタスなので、葉の見た目は強張ったようなイ
メージ。厚くて硬い印象です。味はわかりませんが。

茎の付け根を見ると、新しい葉が巻きながら出てきているのが見えます。
このままどんどん巻いていくのなら良いのですが。

昨年の経験からいくと水耕栽培したレタスは、露地ものに比べ巻き具合が
かなり少ないのです。このように巻いて新葉が出てくるのですが、巻いた
ままではなく、いずれ上の自由空間に伸びていくんですね。

おそらく5月に入ると、ようやく玉状に巻いてくると思うのですが。

04090

04091

04092_2

04093_2

« 発芽ミニトマトを簡易水耕栽培ユニットに移植 | トップページ | 秘密兵器「USBヒーター」で昇温テスト »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/57122385

この記事へのトラックバック一覧です: 成長が加速、レタスは見違えるほどに:

« 発芽ミニトマトを簡易水耕栽培ユニットに移植 | トップページ | 秘密兵器「USBヒーター」で昇温テスト »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック