ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 成長スピードが速い!水耕栽培のレタスときゅうり | トップページ | リサイクルプラ容器での水耕野菜の状況 »

2013年3月25日 (月)

低コストで水耕栽培の水苔対策

前回、発芽したレタスなどを、再生プラボトルを使った簡易水耕栽培
ユニットに移植しました。

再生プラボトルは透明なので、あとから必ず内部に水苔が発生してき
ます。

簡易栽培ユニットの利点は、
 簡単に苗を水槽から取り外せるので、清掃はすごく簡単にできます。

しかし水苔発生対策は、あらかじめしっかりとやっておくべきである
ことは、今までの経験で十分わかっています。

(前に何度もやってなくて、水槽内が汚らしくなってしまい、ずい分
 後悔しました)


100円ショップで探索:
 栽培ユニット内へ光が入るのを防ぐため、もう一つの外側容器を探
 しました。もちろん光を通さないもので、黒系のプラ容器です。

 その容器の中に作った栽培ユニットを、そのままスポッと入れよう
 と考えていました。

探索の結論は、
 適当な良いものがありませんでした。
 唯一大きな紙のビアカップ。
 しかし下側にいくと径が小さくなり過ぎで不適当という結果

最終結論は、
 写真のアルミシートを使い、巻き付けました。

 ・加工が簡単(はさみで切るだけ)
 ・アルミシートで光を通さない 
 ・破れにくい
   先に使ったアルミホイルは破れ易く×。そのため黒系のプラ容
   器と思っていた。しかしこれは少し厚みがありクッションシー
   トとラミネートされていて、結構丈夫です。
 ・断熱効果がある

加工は、
 巻き付けるシートの高さを決めてから、ユニットに巻きつけて、マ
 ークしてはさみで切るだけ。

 ポイントとしては、ユニットに巻いたときにぴったしとせず、1mm
 程度長くすることです。簡単に抜き外せるように。

03251

03252

« 成長スピードが速い!水耕栽培のレタスときゅうり | トップページ | リサイクルプラ容器での水耕野菜の状況 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/57030253

この記事へのトラックバック一覧です: 低コストで水耕栽培の水苔対策:

« 成長スピードが速い!水耕栽培のレタスときゅうり | トップページ | リサイクルプラ容器での水耕野菜の状況 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック