ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 野菜の越冬試験の状況は5勝1敗 | トップページ | 植物工場の新たな試みと我が家の水耕栽培 »

2013年3月 8日 (金)

ビアグラスレタスも新水耕ユニットに植え替え

前に何度か報告していましたが、ハイドロボールは丸い小さな粒で
流動性が良すぎるため、植物の培地には不向きだということがわか
っています。

そこに植えた植物はとても座りが悪く、少し振動を与えたり大きく
傾けたりすると、植物が傾いたり時には倒れたりしてしまいます。

なので近いうちに植え替えようと思っていました。

■植え替え実施
先週、再利用ボトルを使った簡易水耕栽培ユニットができたので、
早速それに植え替えてみました。

そして植え替えのときにレタスの根を観察したのですが、本体が
元気ないときは必ず根も良い状態ではありませんね。

やせ細った茶色の状態でした。健康で元気な根は、少し太めの真っ
白な状態なのですが。

このレタスはLED照明の強い光で冷温ヤケド状態となり、かなり
のダメージを受け、95%くらいが回復不能状態となっていたので
した。

■4日後
植え替えてあとは、マイルームの一番温暖な場所であるファンヒー
ターの上部に載せ、大事にしていました。

すると、わずかですが写真のように少し元気が出てきたようです。
水耕栽培で使う培地は、やはりバーミキュライトの方が良いですね。

種蒔きポットもなかなか良さそうですが、これはもうしばらく様子
を見てみるつもりです。

それから結論をつけようと思っています。

03071_2

03072

03073


« 野菜の越冬試験の状況は5勝1敗 | トップページ | 植物工場の新たな試みと我が家の水耕栽培 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/56908309

この記事へのトラックバック一覧です: ビアグラスレタスも新水耕ユニットに植え替え:

« 野菜の越冬試験の状況は5勝1敗 | トップページ | 植物工場の新たな試みと我が家の水耕栽培 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック