ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 水耕レタスにLED照明の被害が拡大 | トップページ | 瀕死レタスの生還と水苔対策の再出発レタス »

2013年2月23日 (土)

ビアグラスレタスはやはり再起不能?新しい出発

ビアグラスでの水耕レタスはやはりダメのようです。
再起不能かも・・・。

02231


一度状態が悪くなったものは、旬の元気なシーズンでないと、なかなか
再生できないようです。写真の通り被害甚大で、新しく出た小さな葉も
このまま成長を続けてくれるのかどうかわかりません。

あとは何とか生き残ってくれることを祈るのみです。


■新しい出発
失敗を悔やんでいても仕方がありません。
もう一度再出発しようと思い、先日ダイソーへ行ったときガーデニング
のコーナーを眺めてみました。

すると、すぐに目を引くものがありました。

「すくすく育つ 種まきポット」でした。

02232


このポットの窪んだ部分に種を落とし、水をやれば全体が少しずつ膨ら
み、そして発芽してある程度の大きさになったら、畑に植え込むめば良
い・・というもののようです。

このポットには、天然勇気100%で作られたもののようで、腐植酸や
微量要素などの栄養分が多く、植物がすくすく育つとの宣伝文句が書か
れています。

大きさは少し膨らんだとして、ちょうど使い捨てのプラスチックコップ
にぴったりそうに見えます。

「よしっ、今度はこれを使い発芽させ、そのあと水耕用バットに植えて
 みよう!」 (もちろん土は使わず水耕栽培です)

と決定。家に戻ると早速トライ。

今はまだ外は零下で家の中も寒いので、ファンヒーターの上(少しだけ
暖かい)に載せておいたら、すぐに発芽しました。

2010年に購入したレタスの種ですが、すごい生命力です。

02233

02234

                        1週間後

« 水耕レタスにLED照明の被害が拡大 | トップページ | 瀕死レタスの生還と水苔対策の再出発レタス »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/56823086

この記事へのトラックバック一覧です: ビアグラスレタスはやはり再起不能?新しい出発:

« 水耕レタスにLED照明の被害が拡大 | トップページ | 瀕死レタスの生還と水苔対策の再出発レタス »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック