ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« うす緑色の双葉が出現、さーこれからだ! | トップページ | 我が家の植物工場の近況 »

2012年11月15日 (木)

ビアジョッキレタスにLED照明設置しミニ植物工場化

またまたビアジョッキ水耕レタスは成長しました。
毎日見るたびに様子が変わっていきます。

双葉もずい分色づいてきており、見た目はかなりたくましい感じが
出てきました。モヤシならあと少しで食べられそうなところですね。


■LED照明を自作
さて今日は電子パーツショップへ行ってきました。
目的は、ビアジョッキ水耕レタスの深夜用LED照明を作るためです。

高輝度LEDを購入するつもりだったのですが、白色では超高輝度の
ものが出ていました。

どれくらいの明るさになるのかは、まだ計算していないのでわかりま
せんが、とりあえずビアジョッキ水耕レタス1株に、超高輝度LED
20個を設置してみようと思っています。


■部品代(LED)
・超高輝度LED/白色 10個 (約1,000円)
・  高輝度LED/赤色 10個 (約 400円)

電流制限抵抗付で、20個合計金額が1,400円で、とても低コストで
作ることができます。

あと他に必要なものは、パワーサプライ(電源)とフューズ、スイッ
チ、取り付け基板くらいです。

タイマーは以前照明ON/OFFに使っていた遊休品があるので、
それを使うつもりです。

今週末には製作・完成させて、夜間の補助照明に使い、レタスの成長
促進実験を開始する予定です。

11151

11152

« うす緑色の双葉が出現、さーこれからだ! | トップページ | 我が家の植物工場の近況 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/56120136

この記事へのトラックバック一覧です: ビアジョッキレタスにLED照明設置しミニ植物工場化:

« うす緑色の双葉が出現、さーこれからだ! | トップページ | 我が家の植物工場の近況 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック