ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 我が家の植物工場用LED照明を製作 | トップページ | 間引きされ1株だけになったビアジョッキレタス »

2012年11月20日 (火)

いよいよ超高輝度LED照明のロングランテスト開始

ようやく超高輝度LED照明が完成。昨夜はテストのみ。
今日からロングランテストを開始。

今朝は、冬型の天気で曇りときどき雨のうす暗い天気であったため、日中
窓の近くにビアジョッキ水耕レタスを置き、その上からLED照明を当て
てロングランテストを実施。

朝、7時から夜帰宅するまでの19時まで、計12時間連続照射しました。


■ロングランテストの結果
やはり、熱ロスの少ないLEDであるものの、12時間の照射により水分は
結構蒸発していました。水位でいうと2mm程度かな?

このことは、周りをガラスなどで囲えば、冬の寒いときなどは周囲の気温を
少しは上昇させることができるということです。

小さく囲った狭い空間では、どれくらいの気温上昇効果が出せるか、別途
確認実験をしてみたいと思います。


■レタスの状況
まだわずかな時間の結果なので、はっきりしたことは言えないのですが、
何となくレタスが元気になったような気がします。

成長がアップしたといえるのかどうかはわかりませんが、
 ・双葉の緑色が鮮やかになった
 ・上空目指してスッと背を伸ばしたようになっている
 ・したがって、急に背が高くなったような感じ

というように見えます。

LEDの光がうす暗い雲越し日光の補助光となって、十分な光量が確保でき
たからなのか、夕方暗くなった以降も明るく照射されて、照射時間が長いた
めなのか、わかりませんが。

希望的観測がもたらした錯覚かも知れませんが、あと2~3日もすればその
違いがはっきりしてくると思います。

 ★今晩はLED照明には、徹夜で頑張ってもらうつもりです!

11201

11202


« 我が家の植物工場用LED照明を製作 | トップページ | 間引きされ1株だけになったビアジョッキレタス »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/56156348

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ超高輝度LED照明のロングランテスト開始:

« 我が家の植物工場用LED照明を製作 | トップページ | 間引きされ1株だけになったビアジョッキレタス »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック