ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 我が家の植物工場の近況 | トップページ | いよいよ超高輝度LED照明のロングランテスト開始 »

2012年11月18日 (日)

我が家の植物工場用LED照明を製作

今日、外は荒れた天気だったので、外に出かけるのは止めてLED照明
を作る作業を進めました。


■LED仕様
まずはLEDの仕様を確認しました。

・白色LED
メーカー:㈱イーケイジャパン
品名  :超高輝度LED
型式  :LK-5WH
色   :白
サイズ :φ5(mm)
輝度  :8400mcd
照射角 :30°
定格電流:20mA(最大30mA)

1袋にLED5個と470Ωの抵抗が10個。500円です。
電圧が4.5~9Vの時は、470Ωの抵抗2個を並列接続し、LED
と接続して電流調整をします。

・赤色LED
メーカー:㈱イーケイジャパン
品名  :高輝度LED
型式  :LK-5RD
色   :赤
サイズ :φ5(mm)
輝度  :1560mcd
照射角 :30°
定格電流:20mA(最大50mA)

こちらも1袋にLED5個と470Ωの抵抗が10個。200円です。


■LED動作テスト
まずはLED1個で動作テストをしてみました。
電源は5V。電流制限抵抗は470Ω。

駆動してみると電流は約6mAで、まだまだ定格の30%程度です。
それでも十分に明るいです。やはり超高輝度LEDは、すごいですね。
昔のLEDとは比べ物になりません。

結局、電流制限抵抗は220Ωとし、電流は9.5Aとしました。
まずは少しセーブし余裕をもって駆動し、しばらく様子を見てみようと思
っています。


■完成品
白色LEDが10個、間に赤色LEDを10個織り交ぜて、計20個の
LED照明が完成です。小さいものですがすごくまぶしいです。

現物は写真の通り。これでレタスは反応してくれるかな・・・?

11181

11182

11183

11184

11185

« 我が家の植物工場の近況 | トップページ | いよいよ超高輝度LED照明のロングランテスト開始 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/56141909

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の植物工場用LED照明を製作:

« 我が家の植物工場の近況 | トップページ | いよいよ超高輝度LED照明のロングランテスト開始 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック