ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート | トップページ | 小松菜はすぐに発芽、小ねぎはいまだ発芽せず »

2012年10月 8日 (月)

水耕システムへの植え替えと新野菜のチャレンジ

今日、レタスとサニーレタスの植え替え、および小ねぎと小松菜の種蒔き
をしました。


■蒔種時期
前回書いたようにレタスは約1ヵ月半のスタートの遅れです。

また小ねぎと小松菜も、種メーカーの推奨蒔種時期からは1ヶ月ほどの遅
れでした。

まあ、実際に野菜を育てて生計を立てる・・というわけではないので、特
に問題はありません。

途中の育っていく様を眺めながら楽しむというものなので。
最後に少しだけでも収穫し、食べられたらOKという趣味の世界です。


■新しいチャレンジ「小松菜」
今日ホームセンターにバーミキュライトを買いに行きました。補充用です。

そして、種のコーナーも何となく眺めてみたくなり行ってみると、スッと目に
ついたのが小松菜。写真を見るととてもおいしそうに見えたので、初めて
のチャレンジをすることにしました。


■水切りバットの調達
今回、新しくチャレンジする小松菜と、以前買って残っている小ねぎを植
えるバットがないので、100円ショップの seria へ行きました。

ほとんどの水耕栽培用器具は、100円ショップで調達しています。
ダイソーが有名ですが、うちの近くにはseriaも何件かあって、それなりに
品揃えが若干違うので、ときどき見に行くようにしています。


■ニンニクとジャガイモとニンジン
室内での観賞用野菜の役目を終了し、水耕栽培システムの方へ移植し
ました。

と言っても、大したシステムではなく、単に台所の水切りバットにバーミキ
ュライトを入れて、その上に置いただけです。

とにかく養水を切らさなければ、少しずつ育っていって、何がしかも結果
が出ると思っています。当面、静観です。

10081_2

10082_2

10083_2

10084_2

10085_2

10086_2

« レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート | トップページ | 小松菜はすぐに発芽、小ねぎはいまだ発芽せず »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/55845102

この記事へのトラックバック一覧です: 水耕システムへの植え替えと新野菜のチャレンジ:

« レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート | トップページ | 小松菜はすぐに発芽、小ねぎはいまだ発芽せず »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック