ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« にんにく、じゃがいも・・根菜はすごい生命力 | トップページ | レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート »

2012年9月29日 (土)

ジャガイモとニンニク、どちらも根がすごい!

ジャガイモとニンニクの現在ですが、まるで蜘蛛の巣のようになっています。

何で蜘蛛の巣かというと、下の写真をまずは見て下さい。
サッと見てみると、本当に蜘蛛の巣のようにじゃがいもとにんにくの根が絡み
合っています。

わずかな期間でここまで成長するということは、本当にすごい生命力だなと思
います。荒野の大地のどこでも、しっかりと根を伸ばして生き残っていくしぶ
とさが感じられます。


■ジャガイモ
接近しよく目を見開いて見てみると、ジャガイモの方は薄緑色のたくましい根
が、それこそ本当に四方八方に伸びていっています。その根の先はお皿の端に
届き、そしてさらに皿の縁を越えた空中にまで伸びていっています。

さらなる根を張る大地を捜し求めているかのような、気配が感じられます。

何となくジャガイモは、もとのジャガイモの実の切れ端の下から根が伸びるよ
うな気がしていましたが、そうではなくて切れ端の上から出た芽の付け根より、
横に伸びていくということがわかりました。

また茎本体は上空8cmくらいまで伸びて、左右に新緑の葉を開かせ始めてい
ます。いよいよ本気の成長モードに切り替わってきたようです。

もうこれ以上はこの小さな皿では窮屈なので、明日水耕栽培用のバットに植え
替えようと思っています。


■ニンニク
こちらも真っ白で強そうな根を、しっかりと先に伸ばしています。ジャガイモ
より本数こそ少ないですが、太くて長い根は、十分に水分を吸い上げているよ
うです。

根の反対側からは茎本体になる新芽が伸びて成長しており、今は2cmを越え
るところまで伸びてきました。

先端部の半分ほどは薄緑色に色づいてきており、先は徐々にカーブして天空を
目指して伸びてきています。

こちらもあと一歩で成長のギヤを切り換えて、高速成長モードに入っていくよ
うな気配です。

こちらもこの小さなお皿の上で、水分だけで成長を眺めてきたのですが、いよ
いよ移し変えて水耕栽培に移行させようと思います。

09291

09292

09293


« にんにく、じゃがいも・・根菜はすごい生命力 | トップページ | レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/55772255

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモとニンニク、どちらも根がすごい!:

« にんにく、じゃがいも・・根菜はすごい生命力 | トップページ | レタスとサニーレタス。水耕栽培用に再スタート »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック