ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 水耕栽培で現れるトマトの生命力の不思議 | トップページ | 挿し木したサニーレタスの結末は »

2012年8月16日 (木)

長期間不在で水耕きゅうりはどうなった・・?

お盆休みはカミさんの実家へ3泊4日で遠征。
その期間中、水耕栽培のきゅうりとミニトマトがどうなるかが、とても心配
でした。

つまりその期間中、養液の補充をする人間がいないため、それをどうするか
が大きな課題でした。

幸い(?)娘がバイトのため一緒には行けないとのことで、
「これはラッキーッ!」
と、早速娘に補給業務を託したのでした。

娘は「OK!任せておいて!」と言ったものの、本当にうまく養液を作るこ
とができるのか、いつもバタバタと急いで出て行くのに、忘れずに補充をし
てくれるのか・・。

心配でした・・。補給を忘れて、干からびてしまうのではないかと。


■帰宅後のきゅうりの状態
4日間後戻ってくると、きゅうりもミニトマトも無事でした。
「ホッと胸をなでおろしました!」

でも、どうも養液がいつも以上に補給量が多いのです。
それであとで娘に確認してみると、養液を作ったのは1回と。

4日間なので恐らく3回は作らないとダメなはず。
1回は出かけるときにわたしが作ったので、あと2回作って補充すれば正常
な状態なはず。

つまり娘はどの程度補充すればよいのかがはっきりわからないため、適当に
補充をしていたため、結果として1回分の補給量が少なくなったようです。

娘に養液補充を頼んでいたのだが、どうも4回の補充が必要なのに対して
1回しか補充していなかったよう。

しかも自分で作った養液ではなく、先にわたしが作っておいた6Lを
単に補充しただけのようでした。

つまり2日間は十分な養液量がない状態で、きていたようです。


■帰宅後、きゅうりを収穫
期間中は娘は養液の補充をしていただけなので、戻ってからきゅうりの状態
を見てみると、あちこちにきゅうりの実がぶら下がった状態でした。

行く前にある程度の大きさのものを全て収穫していたので、期間中は小さな
ものから成長したものだけでしたが、1本ずつ摘み取っていくと、合計で7
本のきゅうりを収穫することができました。

3.5日間に対して、7本の収穫という結果です。
さーて、今晩からまた「新鮮なモロキューでビールを一杯」です。


■使っている液体肥料
ところでわたしが使っている液体肥料は、協和㈱の「ハイポニカA/B液」
です。写真を撮ったので載せておきます。

08161

08162

08163


« 水耕栽培で現れるトマトの生命力の不思議 | トップページ | 挿し木したサニーレタスの結末は »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/55435929

この記事へのトラックバック一覧です: 長期間不在で水耕きゅうりはどうなった・・?:

« 水耕栽培で現れるトマトの生命力の不思議 | トップページ | 挿し木したサニーレタスの結末は »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック