ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 南相馬:ソーラー植物工場建設へ/元東電執行役員の会社 | トップページ | 植物工場での培養液管理、どうやる? »

2012年6月16日 (土)

植物工場の新しいビジネス「市民農園」

最近スーパーで見かけることも増えてきた植物工場

気候の影響を受けない、無農薬、いつも新鮮というキーワードが浸透し、認知度
がかなり高まってきたように感じています。

そしてここ最近ですが、新たなビジネスも生まれてきているという記事を目にし
ました。

それは植物工場のレンタルです。

■レンタル植物工場
つまり、植物工場を分割し、それぞれを一般市民向けにに貸し出しているのです。
以前、実際の土のある畑を市民農園として、貸し出していたシステムと同じ仕組
みですね。

今回のものは土を使わない水耕栽培式の畑で、クリーンさをキャッチフレーズに
しています。

このビジネスを始めたのは民間の図書館で、中に植物工場を設置して各一角を
市民農園として貸し出したものです。24株のエリアが一人分とのこと。

自分で全て面倒見を行うコースから、養液の補充などの面倒見をスタッフにまか
せるというコースもあるようです。

Photo

Photo_2

■人気急上昇
人気は上々で、開始1ヶ月で大勢のキャンセル待ちがでるほどのよう。

一緒に種を蒔くところから始め、30日後には収穫をしますが、お客さんはその間
に何度も様子を見に来るとのこと。

さすが最近のご時勢と思ったのは、自分のエリアにカメラを設置して、ウェブから
自分の野菜の成長状況を眺めれるようにもできるとのこと。
「するどい!」と思いました。

実際に利用している人は、
 「目に見えて成長するのを見るのが楽しみです!」
と言っていました。

Photo_3

Photo_4

最近TPPや震災の影響などで少し元気がないと感じられる農業で、植物工場
確実に新しい農業の展開を開拓してくれているように感じます。

■我が家の植物工場
以下、我が家の植物工場の最近です。ここ最近、急激に成長をしています。

レタスの葉はあちこちの好きなように葉を広げ、キュウリやミニトマトはすごい
勢いで天井目指して伸びています。

昨年のように病害虫で痛い目にあわないよう、今日消毒用の薬剤を買ってきて
散布しようと思っています。

06161

06162

06163


« 南相馬:ソーラー植物工場建設へ/元東電執行役員の会社 | トップページ | 植物工場での培養液管理、どうやる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/54977341

この記事へのトラックバック一覧です: 植物工場の新しいビジネス「市民農園」:

« 南相馬:ソーラー植物工場建設へ/元東電執行役員の会社 | トップページ | 植物工場での培養液管理、どうやる? »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック