ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« キュウリ、たった1粒だけが発芽 | トップページ | 藻/水苔を防止する栽培槽を準備中 »

2012年5月 4日 (金)

蒔種11日後、ミニトマトも発芽

■ミニトマト
4月22日に種を蒔いたミニトマトですが、11日後にようやく発芽しました。

種を購入した昨年のときも、発芽までは少し待ち通しかったように覚えています。
そして今年は1年たってからの種なので、大丈夫かなと少し心配していましたが、
比較的順調に発芽して安心しました。

■ナス
一方、同じタイミングに蒔いたナスですが、昨年同様、蒔種後2週間近くたった
今でも、まったく発芽するような気配がありません。

実家では温床にサラリと蒔いたナスの種が、あっという間に確実に発芽している
のですから、やはりスポンジ培地の上に載せただけで放っておく発芽環境は、も
う一つ良い条件ではないという気がします。

■キュウリ
先に発芽を確認していたキュウリは、すでに種の殻が脱ぎ捨てられ、双葉が出て
きています。スポンジ培地の割れ目に差し込んだ種は発芽しましたが、スポンジ
の上に単に載せられただけの種は、発芽していません。

種の裏側は濡れているのかも知れませんが、日光が当たる表側は表面が乾いたり
などしているためではないかと思っています。

■発芽用ユニットが必要?
以上のことから、発芽を確実にさせるためには、もう少し発芽の条件を良く確認
し、その環境を作り出せる簡易発芽用ユニット(簡単な保温ボックスのようなイ
メージ)を作ればよいように思います。

特に発芽がしにくかったナスと甘味ほうれん草が、確実に短期間で発芽させるこ
とができるよう、もう少し研究してみます。

しかし、何年後まで種が有効なのか(発芽するのか)、こちらも一度良く調べて
みようと思っています。

05041

05042


« キュウリ、たった1粒だけが発芽 | トップページ | 藻/水苔を防止する栽培槽を準備中 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/54628735

この記事へのトラックバック一覧です: 蒔種11日後、ミニトマトも発芽:

« キュウリ、たった1粒だけが発芽 | トップページ | 藻/水苔を防止する栽培槽を準備中 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック