ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 100%発芽のレタスの芽、1本残して摘み取り | トップページ | 蒔種11日後、ミニトマトも発芽 »

2012年5月 2日 (水)

キュウリ、たった1粒だけが発芽

◆蒔種7日間後、キュウリはたった1粒だけが発芽を確認

昨年も随分発芽がしにくいなと感じていましたが、やはり今年も同様のよう
です。むしろ種の鮮度が1年分落ちているだけ、発芽しにくくて当然なのか
も知れません。

05021

◆しかしレタスは2年落ちの種でしたが発芽率は100%

レタスもサニーレタスも一昨年に購入した種でしたが、今年の発芽率はほぼ
パーフェクト。わずか2~3日後に100%の発芽でした。

来年は新しい種にしようと思っていたので、一気に必要数以上の種を蒔きま
した。古い種なので多少発芽率は悪いのではと想像しつつ、一気に100粒
以上を蒔いたのですが、これほどの発芽率とは想像していませんでした。

◆ミニトマトやナスの種は、残念ながらまだ1粒も発芽していません

昨年はミニトマトは比較的早いタイミングで発芽していたように思いますが、
ナスは相当発芽しにくかったように覚えています。今年は1年古い種になる
ため、さらに発芽しにくいのでしょうか。

近年の天候は変動が激しく、春なのに冬のように寒くなったと思うと、一気
に暖かさを通り越して7月の天候のように暑くなったりもします。このよう
な大きく変動する天候が、発芽に影響しているのかも知れません。

05022

◆花壇に蒔いた小ねぎはすんなり発芽

空いている花壇に蒔いた小ねぎは、すんなりと発芽しました。箸を突き刺し
て表面の硬い土を掘り起こし、パラパラと蒔いた種の上に少しだけ土を被せ
ただけでした。

発芽するまでは乾燥しないようにときどき散水をしていたところ、3~4日
で小さくかわいらしい双葉が出てきました。

05023


« 100%発芽のレタスの芽、1本残して摘み取り | トップページ | 蒔種11日後、ミニトマトも発芽 »

水耕栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/54611230

この記事へのトラックバック一覧です: キュウリ、たった1粒だけが発芽:

« 100%発芽のレタスの芽、1本残して摘み取り | トップページ | 蒔種11日後、ミニトマトも発芽 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック