ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 水耕栽培に冬到来。毎日零下の中で・・ | トップページ | 次期シーズンに向けての課題は次の4つです。 »

2012年1月 1日 (日)

水耕野菜、いまだ栽培中です

昨年8月に植えた水耕栽培の野菜4点ですが、冬のシーズンになったものの
まだ栽培継続中です。

12月になって毎日気温は零下となったため、一時は栽培を止めようと思っ
ていました。しかしあと少しだけ様子を見てから止めるつもりだったので、
とりあえず養液が凍らないよう家の中に入れたところ、何となくですがまた
成長を再開したような気がします。

家の中に入れて気温が少し上がったからだと思っています。
植物にとって気温というのはすごく重要な要素なのですね。
もうしばらくは家の中に置いて栽培を継続してみます。

ところで、こういうプラスチック容器で水耕栽培をすると、何かあればすぐ
に設置場所を移動できるのも、大きなメリットになりますね。

わたしはきれいな容器に土を使わないで植えたものを屋内に置き、緑の野菜
の成長を眺めつつ少しずつ収穫するというのが、とても贅沢な趣味だと思っ
ています。

■レタス
かなり成長はしているのですが、なかなか玉状にはなりません。
巻こうとするクセは感じられるのですが。昨年は年を越して春2月に入って
から、少しずつ巻いてきていました。

01011

■サニーレタス
この野菜は栽培者には最高の野菜ですね。成長力は大きいし寒さにも強く、
本当に失敗のない野菜だと思います。毎週、毎週サンドイッチを作るために
葉を1枚ずつ収穫しているので、少しスリムになっています。

01012

■甘味ほうれん草
徐々に徐々に成長して、ようやくここまで来ました。発芽もしにくいし、成
長も遅いので育てにくい野菜だと思いました。また来年、もとい今年、再度
挑戦してみたいと思います。

01013

■小ねぎ
零下の気温が続き成長がストップしていたのですが、屋内に入れたら少しだ
け伸びたような気がします。発芽率はすばらしかったのですが、その後の成
長がいま一でした。こちらも再トライをする予定です。

01014

« 水耕栽培に冬到来。毎日零下の中で・・ | トップページ | 次期シーズンに向けての課題は次の4つです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/53626291

この記事へのトラックバック一覧です: 水耕野菜、いまだ栽培中です:

« 水耕栽培に冬到来。毎日零下の中で・・ | トップページ | 次期シーズンに向けての課題は次の4つです。 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック