ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« サニーレタスは強い!その他は成長速度が激減です | トップページ | 野菜栽培のプロに病害虫対策について聞く »

2011年11月30日 (水)

我が家では週2回、超新鮮を食べています

我が家では週2回、超新鮮を食べています。

この超新鮮はとてもみずみずしくて安全な食べ物です。何しろ食べるときに
収穫して、サッと水洗いをしてすぐに食べるのですから。

我が家では週に2回、朝食にパンを食べています。鮮度十分の野菜入りです。
そしてその食べ方で人気があるのが、パンにいろいろと挟んで食べるやり方
です。ひとりひとり挟むものが違うのですが、野菜だけは同じものを挟むこ
とにしています。

そうです!水耕栽培で育てたレタスです。
また日々活き活きと成長を続けるサニーレタスです。

■わたしの場合
わたしの食べ方は、パンに薄くバターを塗りその上にレタスの葉を1枚敷き、
さらにその上にハム、スクランブルエッグ、そしてトマトケチャップを絞っ
て載せて出来上がり。

おいしく新鮮なレタス・ハム・タマゴサンドです。

そして当然ですがそのレタスはみんなが食べるその直前に、水耕栽培室へ行
って必要枚数だけ収穫してきて、サッと水流いしてからすぐに食べます。

農薬などは一切使わないとても新鮮な野菜ですので、安心して食べることが
でき、家族内では絶大な人気があります。

■スーパーのレタスと比較
1株を一気に収穫して冷蔵庫に入れておき、必要に応じて出して使うやり方
は、徐々に野菜の鮮度が落ちていきます。葉が徐々にしおれた感じになって
いきますが、水耕野菜は食べたいその瞬間に収穫して食べれるので、新鮮で
元気な野菜を食べているという感覚があります。

いろいろな手間や購入価格を考えたときに、大きな金銭的メリットはなく、
むしろ面倒見の手間がかかるのが水耕栽培です。

■毎日の成長が楽しみ
しかし毎日その成長の様子を見ることができます。日々成長をしていくもの
を眺めるのは、なかなか気持ちの良いものです。野菜ではありますが、先の
収穫を期待しながら観賞するというのも、楽しみなものですね。

それととにかく無農薬で新鮮なものですから、安心して食べられるというの
がその最大のメリットだと思っています。

■収穫
8月下旬に種を蒔いたレタスとサニーレタス。すでに4回かなりの葉を収穫
しましたが、最近はまとめて収穫せずに上に書いたように、必要なときに必
要な枚数だけを収穫しています。

1週間に2回、4人のパンに載せるなら8枚あれば良いので、4株程度でち
ょうど良いところです。

昨年は越冬させることができましたが、今年は冬の間、毎週少しずつレタス
サンドを食べて行けると期待しています。
 

« サニーレタスは強い!その他は成長速度が激減です | トップページ | 野菜栽培のプロに病害虫対策について聞く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/53373509

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家では週2回、超新鮮を食べています:

« サニーレタスは強い!その他は成長速度が激減です | トップページ | 野菜栽培のプロに病害虫対策について聞く »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック