ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« サニーレタスは1週間で復活。ミニトマトまだ健在 | トップページ | サニーレタスとレタス、2回目の収穫です »

2011年11月 8日 (火)

来シーズンに向けて解決すべき4つの課題

まだ今年は終了していませんが、今シーズン水耕栽培でミニトマトとキュウリを
やってみて、4つの課題が出てきました。

今日はその部分について、今後に向けて整理してみたいと思います。
まずその課題です。

1.「すす病」と「アブラムシ」への対策

病原菌の感染は雨からと仮定していたため、風除室内で栽培した場合は安心
と、過信していました。その安心感があったため、発生したときに「なんだろう」
といってしばらく様子を見ていたのが、取り返しのつかない結果になったと思
っています。油断が原因でした。 

温室などの場合は、逆に乾燥して病害虫の発生し易くなる部分もあると、どこ
かの本に書いてありました。

予防と初期消毒が重要のようです。来年は今年同様に発生するものと考えて
おき、先に頃合い見計らって予防消毒をしていくつもりです。

2.藻の発生

とにかく一番先に解決したいと思っています。現在のバーミキュライトの上に
培地を置く方式だと、バーミキュライト上部まで養液水面が来たり、上面が湿
っている状態になるだけで、藻が発生してきます。

放っておくとそのうちプクプクと泡が発生してきて、異臭が出始めます。屋外で
育てている場合はそれほど問題はないでしょうが、今年やったように風除室内
でやっている場合は、その臭いが中にこもってしまいます。

屋外から帰ってきて中に入ると、ぷーんとその臭いを感じることになり、玄関
の印象が悪くなります。お客さんもそこを通るため、美観貢献はしているもの
の、異臭は避けたいところです。

よって養液面上部は外部に露出しない構造にしようと思っています。

つまりプラコンテナにフタを設置し、その一部を培地の大きさで開口部を作り、
そしてその下に受けを取り付けようと思っています。発芽して根が伸び始めた
若株を、その中にセットして終わりとなるようにするわけです。

3.養液の供給方法の改善

毎朝一つずつの小さな栽培槽へミニジョウロで養液を補充していくのが重荷に
なる日があります。二日酔いで体調が今ひとつのときと出張のときです。

ある大きさの水槽を用意しておき、そこから分配供給されるようにしたいと思っ
ています。

つまり大きな水槽を1度満タンにしておけば、3~4日は補充しなくても良いよ
うにしたいと思っています。ただ水槽どうしをホースなどで接続するだけではな
くて、水面レベルの調整や養液上面の確認がし易い構造になるよう、知恵を
絞りたいと思っています。

4.養液原液の成分確認

数年前に購入した原液、及び購入後使用して1年以上経って残った原液などに
は、黒い沈殿物が生成されてきています。

これは何かの貴重な成分が固形成分に凝集しているのではないかと思っていま
す。その分原液中よりその成分が不足している状態となり、それを希釈して補
充していますので、育てている野菜か何かの栄養不足になっているのではない
かと心配しています。

これについては、養液メーカー側に確認を入れてみようと思っています。

以上、4つの課題を解決して来シーズンは、より良い収穫を目指して進めてい
きたいと思います。

« サニーレタスは1週間で復活。ミニトマトまだ健在 | トップページ | サニーレタスとレタス、2回目の収穫です »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/53195680

この記事へのトラックバック一覧です: 来シーズンに向けて解決すべき4つの課題:

« サニーレタスは1週間で復活。ミニトマトまだ健在 | トップページ | サニーレタスとレタス、2回目の収穫です »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック