ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« レタスとほうれん草、植え替えしました | トップページ | ◆きゅうりの栽培水槽の大きさに対する考察 »

2011年9月16日 (金)

ミニトマトとキュウリの水耕栽培でのまとめ

今回ミニトマトとキュウリを栽培した結果を、少しまとめて見たいと思い
ます。

まず収穫ですが、
 ・キュウリ   15本/2株   途中病害虫のため栽培を断念
 ・ミニトマト   30個/2株   現在も実が多数なっています

という状況で、はっきり言って失敗だったと思います。

振り返ってみて、もう少し何とかできなかったかなと思うことが2つあり
ます。

1)樹勢のコントロール
  最初あまりにも樹勢が強く、あっと言う間に生い茂って行きました。

  おかげで果実へ養分が回らず、多数の幼い実が落下していったのでは
  ないかと思っています。

  幼い実が同時に多数ついたとき、いくつかの実を切り取ってコントロ
  ールすべきだったのかどうか、もう少し調べて見たいと思います。

2)病害虫対策が甘かった
  以前はベランダで栽培してキュウリはうどんこ病、ミニトマトは立ち
  枯れ病にかかってしまい、やはり途中リタイアとなってしまいました。
  (ですが今回よりは随分実を多く付けていたと思います)

  
  今回は風除室内で育てているということで、雨には当たらないし、虫
  はほとんど入らないところで育てるので、ウィルスの感染がないだろ
  うと、かってに決めつけていたのが災いしたと思います。

  かかる前かかかり始めに、すぐに消毒等の手段を執るべきだったと思
  っています。

  今回の病害虫についてもよく調べ原因を究明し、来年度に再トライし
  たいと思います。


3)レタスは順調。ほうれん草は不調
  芽がでたのはわずかです。気温が高いと、発芽しにくいんでしょうか?
 
09161

09162

09163
 


« レタスとほうれん草、植え替えしました | トップページ | ◆きゅうりの栽培水槽の大きさに対する考察 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/52750061

この記事へのトラックバック一覧です: ミニトマトとキュウリの水耕栽培でのまとめ:

« レタスとほうれん草、植え替えしました | トップページ | ◆きゅうりの栽培水槽の大きさに対する考察 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック