ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 3、4番目のキュウリを収穫。食べたらやはり瑞々しかった | トップページ | キュウリ、ナスの病害虫の状況 »

2011年8月23日 (火)

とほほー!病害虫が発生してしまいました

順調に育っていたと思っていたキュウリとナスが、どうも病害虫に取り付
かれているようなのです。今日はそのことについて書きます。

異常発見:
まず最初に異変に気が付いたのは、キュウリからです。

随分前から葉の上にごく小さな粉みたいなものが載っているのに気づき
ました。

そしてそのままにしていたら、日が経つにつれてどんどん数が増えてき
ました。

最初はわずかだったので、キュウリの葉は成長するとこんなふうになる
のか、というふうに思っていたのですが、やはりそうではありませんで
した。

よくよく見ると:
ある日、よくよく近くから見てみると、どうも白い粉のようなものには
2種類あって、ひとつは細い白い糸が短く切ったようなもの(太さは1
mmもなく長さも1mm弱)で、もう一つは同じような大きさですが形
はゴマ粒のような感じのものです。

そして更にじっと見てみると、それは少ーしずつ動いているのです。

ここでようやくそれはキュウリの自然なものではなく、病害虫だという
ことがわかりました。

わずかに動いている片方は、恐らくアブラムシか葉ダニだと思います。
長い戦いがここから始まりました。

ショック大です:
まあ、勉強のために栽培実験をしていることですので、今後しばらくは
参考ということで、反省をしながら病害虫の対策の状況などについて書
いていきたいと思います。

あーそれにしても病気を警戒したので、風除室で雨に当てないで育て
たのに・・・。生き物を育てるというのは本当にむずかしいですね!
 
08231

08232

08234

08235
 


« 3、4番目のキュウリを収穫。食べたらやはり瑞々しかった | トップページ | キュウリ、ナスの病害虫の状況 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。runeと申します。

丹精こめて育てている植物に害虫が付くとショックですよねえ。

私も水耕栽培でキュウリを育てていますが、
害虫たちにはなかなか手を焼かされています。

もう、害虫は付くもんだ、と半ばあきらめて
病害虫の同定、対策をトホホーと思いながらやっています。

うまく対処ができておいしいキュウリが長く取れると良いですね。
がんばりましょう。(←なかば自分向け)

runeさん、はじめまして。管理人のベジ太郎です。

せっかく順調に育ってくれてこれからだね・・という時に、病害虫発生して
本当にガクッでした。

以前もベランダで水耕栽培をして、キュウリがウドンコ病、ミニトマトは立ち
枯れ病となり、失意のどん底に落とされた経験があります。

今回はそれで雨の当たらない風除室で・・としたのですが、別の病害虫
発生となり、とても残念です。

runeさんも水耕でキュウリを育てられているとのこと。
そして病害虫で苦労されているとのことで、少し「よしっもう少し頑張ろう!」
との気持が湧いてきました。

コメントいただきまして、ありがとうございました。

恐らく病害虫は、予防処置を先にとるか、最初の気配感じた時点で即座
に処置する必要があるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/52550234

この記事へのトラックバック一覧です: とほほー!病害虫が発生してしまいました:

« 3、4番目のキュウリを収穫。食べたらやはり瑞々しかった | トップページ | キュウリ、ナスの病害虫の状況 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック