ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« こんなに成長が早くて良いのでしょうか? | トップページ | キュウリの最上部成長点をカットしました »

2011年7月10日 (日)

ついに水耕キュウリは255cmに到達したぞー!

風除室という一種の温室の中で水耕栽培をやっているからでしょうか、
キュウリはついに250cmを超えて、現在255cmの背丈になり
ました。

本当にこれで良いのでしょうか?・・というのが今の気持です。

少し上への成長が早すぎるような気がしています。
上への成長よりは下の土台の幹の部分がもう少したくましくなって欲
しいように思います。

現在いくつも花が咲き始め、小さなキュウリの実が出てきています。
これが全て食べれる状態まで成長するかどうかわかりませんが、しば
らく観察を継続するしかありません。

ちなみに一番最初にできたキュウリの小さな実は、色が少しずつ黄ば
んできましたので、少しあとで脱落するのではないかと思います。

ミニトマトもキュウリと同じで、ひょろひょろと上へ上へ延びていっ
ています。こちらもこれで良いのかなあ?

今少し気にしているのは、風除室で育てていることで室温が高くなる
ということです。

窓は開けて網戸にして風が入ってくるようにしているのですが、いか
んせん西日が強く入るため、室温は40℃を超えることもあります。

また水耕栽培なのですが、液肥はプラ容器に入れたままなので、溶存
酸素量が不足しないかどうかと、液温が上がりすぎて弱ってしまわな
いか・・を気にしています。

しかし外に出すと、雨に当たり、虫が付き、立ち枯れ病やうどんこ病
が発生し、結局死んでしまうかも知れませんので、しばらくこのまま
観察を続けてみます。

まずは風除室で育てると、病気が発生することがないのかを、確認し
たいと思っています。
 
0710_1

0710_1_2
 


« こんなに成長が早くて良いのでしょうか? | トップページ | キュウリの最上部成長点をカットしました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/52169704

この記事へのトラックバック一覧です: ついに水耕キュウリは255cmに到達したぞー!:

« こんなに成長が早くて良いのでしょうか? | トップページ | キュウリの最上部成長点をカットしました »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック