ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 水耕栽培の成長は早い?そろそろ誘引ひもが必要です。 | トップページ | 早くもキュウリの蔓が巻き始めました »

2011年6月18日 (土)

レタス終了。ミニトマトとキュウリにネット設置

キュウリからつるが延び始めたので、早いうちに誘引ネットを設置する
必要がありました。でないと床の上を這って成長することになるので。

さすがに玄関前の風除室で、床上を這わせてキュウリを育てる勇気は
ありませんでした。

もしもそうしていたら、家族だけでなく来客にまで面倒をかけることに
なるでしょう。おそらく非難の嵐でしょうね。

まあ冗談はさて置き、今日ホームセンターに行ってツル植物の誘引用
ネットを買ってきました。支え棒とネットがセットで販売されていて、
2,450円と結構高かったのですが、毎年使えるかなと思い買って
きました。

設置するに当たっては先に植えてあったレタスは全て収穫して、まず
は一旦終了にさせました。少しあとで再度トライするつもりですが。
下記写真にサニーレタスのものがありますが、茎が木のようになって
いました。

さあいよいよネットを設置です。
支持棒が3組、ネット2式ですが、ネットは窓側にだけ設置する予定
なので、1式は使わないので保管しました。

風除室の西日が当たる側に、サッと設置しました。簡単です。
西側だとキュウリの葉が西日を遮ることになり、少しだけ省エネ効果
(風除室の室温の抑制)があるかもしれません。

0618_2

0618_2_2

0618

0618_3


« 水耕栽培の成長は早い?そろそろ誘引ひもが必要です。 | トップページ | 早くもキュウリの蔓が巻き始めました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/51977586

この記事へのトラックバック一覧です: レタス終了。ミニトマトとキュウリにネット設置:

« 水耕栽培の成長は早い?そろそろ誘引ひもが必要です。 | トップページ | 早くもキュウリの蔓が巻き始めました »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック