ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 食用野菜作りが花作りに-すごい香りです | トップページ | 11月末蒔いたレタス、初めての収穫 »

2011年5月 1日 (日)

ミニ白菜の花がすごいのでカット

ミニ白菜の花がすごくて、ついにカットしました。

とにかく風除室に大きく枝を広げ、すごい数の花を咲かせたと思ったら
今度はすごい強い芳香を放ち出し、そして花びらがあたり一面に散り始めた
からです。

液肥はすごく吸い上げるは、花吹雪をまき散らすは・・で大変な状態です。

風除室は家の玄関前でありお客さんも通るところなので、
室内一面に舞い散った黄色い花が床を覆っていては、チトまずいわけです。

それで仕方なくカットしました。

今回は見た感じでは本体側は食べれそうな感じではないので、
少しあとで撤去して別の種を植えようと思っています。

ミニ白菜は種の袋に3月と8~9月が蒔き頃と書いていますが、
春に蒔くと中央から花が出てきますので、秋に蒔くのが良いのかも
知れません。

春蒔きは収穫のタイミングが無いように思うのですが・・・?

一方昨年10月に蒔いたレタスは、どうも成長が著しく遅くなったようです。
サニーレタスの方はまだまだ成長が見えるのですが。

やはり無理して長い一生をさせるよりも、適当な時期に幕をおろしてやった
方が良いようです。早く若手にバトンタッチをすべきのようです。

種はこんなペースで植えていたら、一生かかってもなくならないほど
ありますので。 (もちろん有効期限ありますが)

05011

05012

05013

Photo


« 食用野菜作りが花作りに-すごい香りです | トップページ | 11月末蒔いたレタス、初めての収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568479/51542957

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ白菜の花がすごいのでカット:

« 食用野菜作りが花作りに-すごい香りです | トップページ | 11月末蒔いたレタス、初めての収穫 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック