ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

サニーレタス、初めて収穫です!

今朝、サニーレタスを初めて収穫しました。

隣り合わせの苗の成長した葉同士が、お互いに突っ張って
本体が斜めに倒れるくらいになったため。

無農薬でほとんど汚れがないため、サッと水で洗い、ドレッシングとマヨネーズを
少しだけつけて食べてみました。   少しアマイッ!

早蒔きの種も発芽してその後、順調に成長してきています。

03301

03302

03303

03304


2011年3月27日 (日)

水耕レタス、初めて収穫

ここのところ春が近づいて、時折日が差すようになり、
成長が一段と早くなってきています。

レタスとサニーレタスは、葉のボリュームがすごくなって
どんどん横にはみ出すようになってきました。

それで初めてですが、まずはレタスを半分ほど収穫しました。
すべて取らずに本体と半分ほど新しい方の葉を残しています。

こうしておくとまたすぐに成長して、次の収穫ができるようになりますので。
これから末永く、定期的に、収穫を続けます。

水耕栽培でやると、こういう利点があるんですよね。
適当な株数を栽培すると、毎日少しずつ無農薬の新鮮なレタスが
食べれるようになります。

それとミニ白菜は、いよいよ本体が上に延びて、
近いうちに花が咲くことになりそうです。

03261

03262

03263


2011年3月23日 (水)

ミニ白菜は巻いてきたのでは無く・・・

寒さと暖かさが交互にやってくる今日この頃ですが、少しずつ春の日差しが強くなってきているためか、水耕野菜もどんどん元気になってきています。

液肥の補充量が随分増えてきました。4つのトレイですが、3日で2リットルがなくなってしまいます。やはり成長の度合いは液肥の吸い上げ量でわかりますね。

ミニ白菜の中央部が巻いてきたな・・・と思っていたのですが、どんどん背が高くなってきたので「おかしいな?」と思っていたら、巻いてきたのではありませんでした。

どうも花が咲くようです。これから先、どうなるのやら・・・?

03221

03222

03223

03224


2011年3月19日 (土)

レタスの葉が少し巻き始めてきたかも?

ここ最近は随分寒くなったり雪が降ったりしたが、それでも季節は春に向かっているからか、少し日が差すとすぐに野菜が勢いづいて来ているように感じる。

写真の通りミニ白菜は中心に葉を巻きだし、レタスの葉も気のせいか中央部分が巻きだしてきているような気がします。

前に水耕栽培でレタスを作ったときは、玉状に巻かなかったという記憶が残っていたので、今回はどうなるかなと少し楽しみな気持で眺めています。

いずれにしろ随分葉が大きく密集してきたので、外側から1枚ずつ収穫してサラダにして食べてみようと思っています。あと少しで味わったあとのレポートができると思います。

03191

03192

03193

03194


2011年3月13日 (日)

あと一歩。もうすぐ収穫開始です!

ここ最近は2~3日冬の天気で雪が降り、その後2~3日は少し気温が緩みおだやかな天気というのを繰り返しています。レタスも少しずつ成長が進み、あと一歩で収穫が開始できそうです。

しかし以前にレタスをベランダで水耕栽培したときもそうだったのですが、何故か水耕栽培で育てたレタスは、なかなか玉状に巻かないのです。大きな葉が左右所狭しと開き乱れた状態となるのです。

玉状になって葉を1枚ずつ苦労して剥がして収穫するよりは、付け根をプツンと切れば収穫できますので、そちらの方が都合は良いのですが。しかし、何故だろう・・・・?

03131

03132


2011年3月 6日 (日)

やはり野菜は春を感じているよう・・

ここ最近めっきり春めいたと思えばいきなり冬に戻り雪が降ったりと、本当に忙しい日が続いていますが、それでも寒気が去ると明らかに気温は少しずつ上がっています。

そのせいと思いますが、何となく水耕野菜も成長速度が上がり、葉の色つやをみると少し元気になったように見えます。今朝の写真です。

03051

03052


2011年3月 5日 (土)

11月末の遅蒔きレタスと2月下旬の早蒔きレタスは今・・

3月5日になってまた少し気候が緩みました。気温も少し上昇です。少し日が差すとすぐに10℃を超えるようになりました。

11月27日の遅蒔きレタス、サニーレタス、ミニ白菜は、冬の間の気温が低いときはまったく成長をストップさせていたようでした。

しかし2月下旬に入って日が差す時間が増えて、気候が春めいてきたらそれなりに成長を再開したようです。
若葉も少しずつ大きくなり色づいてきました。

また2月21日に早蒔きテストで植えた種は、22日に発芽して下の写真の状態です。レタスは少しくらい寒くても確実に発芽しますが、ミニ白菜は気温が低いと随分嫌々ながらでの発芽のように見えます。

Photo_4

Photo_5

Photo_6


2011年3月 3日 (木)

冬再来!ブリザードで氷点下に

日中、太陽が顔を出す時間も増えて順調に気温が上がってきていたのですが、また一気に冬に逆戻りとなってしまいました。

2月下旬はかなり春めいた気候になってきていて、水耕野菜も目に見えて成長速度がアップしたのですが、また一休みです。

3月2日から大荒れの冬型気候に戻りブリザード状態。気温も一気に氷点下です。またやむなく玄関退避です。

Photo_2

Photo_3


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック