ブログランキング

  • ランキングに参加しています。
    よろしくお願いします。
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
無料ブログはココログ

Analitics

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

水耕栽培のレタス、春の日差しで急成長

ここ数日日差しが春めいてきて、水耕野菜を置いてある風除室の気温が10℃を超えることが増えてきました。

そのおかげと思いますが、レタスとサニーレタスは一気に葉が大きくなってきています。あっというまにところ狭しと、ぎっしりと葉が展開しています。成長した葉が横に広がり、壁や柱を押さえつける勢いで大きくなっています。

以前レタスを水耕栽培でトライしたときもそうだったのですが、葉は大きく成長し延び放題となるのですが、なかなか巻いて玉状になりません。

大きく育ち玉状にならなければ、葉を1枚1枚と少しずつ収穫するのは楽で良いのですが、何となく雰囲気がいまいちのように感じるので。

今回は葉を1枚ずつ収穫しますが、一気には収穫せずにどこまで土台が元気で新しい葉を生成させ続けるのかを、確認したいと思っています。

02261

022602

02263


02264


2011年2月25日 (金)

昨年は遅蒔き、今年は早蒔きに挑戦

昨年はレタスの遅蒔きにチャレンジして、秋収穫のものを越冬させもうすぐ収穫を開始できそうです。

今年に入って何か一つ新しいチャレンジを開始しようと思い、早蒔きをしてみることにしました。北国では3月中旬蒔きがタイミングとして良いように書かれていますが、1ヶ月早くトライすることにしました。

蒔いた種は昨年から取り組んでいるレタスサニーレタスミニ白菜で、まったく同じです。

何しろ1袋ずつ買った種は、まだまだたっぷり残っているためです。今後も時期を変えて何度も作っていきたいと思っています。そうすれば一度買った多くの種は、どのくらいの期間が有効か、あるいは随分古くなってからのものは発芽しにくくなるのかどうかなど、確認できるのではないかと思っています。

インターネットでいろいろと調べればすぐに答えがでるのでしょうが、まあ自分の手で実験して疑問を解決するという部分に楽しみを感じているからです。

写真はそれらの種を21日に蒔いて22日に発芽し、そして24日の状況の写真です。

02241

02242


2011年2月20日 (日)

11月末遅蒔き水耕野菜も春の日差しでようやく・・

最近寒い日と暖かい日が交互にやってきますが、日差しはめっきり春めいてきたように感じます。
おかげで水耕レタスの成長が加速してきているようで、葉の大きさが毎日少しずつ大きくなっているようです。

また11月末の遅蒔きレタスは、1月などはまったく成長が止まっていたようでしたが、ここに来て少し成長し始めています。ミニ白菜も少しずつ大きくなっていますし、サニーレタスの小さい葉も少しだけ紫色に色づいてきました。

02201

02202

02203


2011年2月17日 (木)

成長速度が少し上がってきた?

例年は1月下旬から2月上旬が一番寒さが厳しいです。そして3月に入ってからようやく春の気配を感じるのですが、今年は半月ほど早い訪れになっているような気がします。

1月中旬が一番寒さが厳しかったような気がしますし、2月に入ってからは少しずつ寒さが和らぎ、日差しが春めいてきたように思うのはわたしだけでしょうか。

今回の水耕栽培実験は、植えるのが遅かったため期せずして越冬トライとなってしまいましたが、何とか厳寒期を乗り切って春に収穫ができそうだなと期待しています。

02171

02172


2011年2月14日 (月)

中国へ1週間滞在。でも水耕野菜は無事でした

出張で中国に1週間滞在して、今日帰国しました。

出かけるときに家族に面倒見を頼んで行こうかと思ったのですが、水耕栽培であること、また今は冬で成長が遅いので何とか液肥ももつのではないかと思い、何も頼まずに出かけたのでした。

さすがに帰ってくるときは、もしかして液肥が無くなって枯れているのでは・・とか、冷え込んだときに凍り付いてしまいよれよれなのではないか・・とか考え、少し心配していました。

が、帰ってきて真っ先に見てみると、写真のように元気だったので安心しました。
今回は何とかして冬を越させようとのチャレンジなので、何とかこのまま春まで継続できそうです。

02141

02142

2011年2月 5日 (土)

今日は久々の小春日和。水耕レタスも元気。植え替えやりました

ここのところ小春日和が続いています。今日で3日目かな。おかげで風徐室にも日が差してレタスも何となく元気に見えます。室温は最高13℃まで上昇し、液肥の水温も10.5℃まで上昇しました。

こういう天気があと少し続いて、寒さのため成長が止まったように見えるミニ白菜も、成長が再会されると良いのですが。

また今日は天気が良かったので、11月末に遅蒔きをして成長がとても鈍くなっていた苗の植え替えを行いました。このあと根が伸びて成長がぐんと進んでいってもらいたいものです。

02051

02052

02053

02054

02055

02056


2011年2月 2日 (水)

久しぶりにスカッとした晴れで水耕野菜も少し元気?

今日は久しぶりに良い天気となり、気温も随分緩んで路面の雪も溶け出し、冬としては暖かい一日となりました。
ここのところずっと零下が続いていたので、毎日玄関内に退避させていたのですが、今日は久しぶりに風除室内に出して日光浴をさせました。

明るい天気の中で少し観察してみると、やはりレタスとサニーレタスは寒くても成長を続けていますが、ミニ白菜は成長が止まってしまったように見えます。

冷涼地での育成で、レタス関係が12月前半に収穫なのに対し、ミニ白菜は11月前半の収穫となっていますので、約1ヶ月ずれていることになります。その差が寒くなってからの成長力の差になっているようです。

02021

02022

02023


« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

★★★ 注意 ★★★

  • 下に載っていないバックナンバーは、【バックナンバー】の文字をクリックすると確認できます

水耕栽培の方法

  • 水耕栽培のやり方にはいろいろな方法があります。ここでは個人が趣味のレベルでできるやり方について、書いてみたいと思います。まずは今取り組んでいるやり方です。 【簡便法①】

水耕栽培リンク

  • いつでもレタス
    食器の水切りバットを使った簡単水耕栽培法の発案者の方のブログです。ここでもこの方法を使わさせていただいています。
  • LOVE SALAD −レタスの森通信−
    ベランダで野菜の水耕栽培をされている方のブログです。3年間でかなりいろいろな野菜を収穫されています。体育会系のママさんとのこと。
  • ベランダ道場
    2008年開始のブログ。水耕栽培がメインのようですが、プランター/露地栽培などもあり多彩です。成功と失敗の経験が豊富です。

最近のトラックバック